更新ブログ


-天気予報コム-

2019年6月26日 (水)

家族の原風景

家族の原風景 同潤会代官山アパートメント 三延著 新潮社刊 本体1500円+税 二人は悲しみを乗り越えるために、家族になった。一家の歳月を通して描かれていてきっとホッコリとなれます。

2019年6月19日 (水)

エンターテイメント小説

エンターテイメント小説 シーソーモンスター 伊坂幸太郎著 中央公論新社刊 本体1600円+税 「 昭和後期」 「近未来」が描かれています。出会ってはいけない二人が出会ったとき、世界の均衡は崩れ、物語は加速します。嫁姑争い。見えない敵の暴走。息つく間もない疾走感を体験して下さい。

2019年6月12日 (水)

12年ぶりの続篇

12年ぶりの続篇 サブマリン 伊坂幸太郎著 講談社文庫刊 本体660円+税 陣内と武藤の腐れ縁コンビ有能だがへそまがり、強面だがナイーブと言うキャラクター魅力的ですね 。陣内さんみたいな大人いるんでしょうか? 陣内さんの投げやり的な言葉に隠された意味を考えます。

2019年6月 5日 (水)

本屋大賞授賞

本屋大賞授賞 そして、バトンは渡された 瀬尾まいこ著 文藝春秋刊 本体1600円+税 血の繋がらない親の間をリレーされ四も名字が変わった森宮優子、十七歳。でも彼女はいつも愛されていた。優子に関わる人たちがみんないい人。身近な人がいとおしくなる家族小説。 人とのつながりの中で生きている今幸せだとおもえます。

2019年5月29日 (水)

切なくも優しい物語

切なくも優しい物語 長いお別れ 中島京子著 文春文庫刊 本体713円+税 かつて中学の校長だった東昇平はある日、同窓会に辿り着けず、自宅に戻ってくる。認知症だと診断された彼は、妻と3人の娘を予測不能なアクシデントに巻き込みながら、病気は少しずつ進行していく。クスッと笑えるエピソードで暖かな家族の物語。決して他人事ではなくて、私達もいずれ経験することだと思いますので元気なうちに色々話しておかないと。
2019年5月31日全国ロードショー公開

2019年5月22日 (水)

幻のデビュー作

幻のデビュー作 レゾンデートル 知念実希人著 実業之日本社刊 本体759円+税 末期癌を宣告された医師・岬雄貴は、酒浸りの日々を送っていた。ある日、不良から暴行を受け、復讐を果たすが、現場には一枚のトランプが。そのトランプは、連続殺人鬼「切り裂きジャック」のものと同じだった。ジャックと岬の奇妙な関係がはじまり・・・。衝撃のサスペンスミステリー‼
殺人鬼の正体とは?ハラハラドキドキ。一気に読みしてみて下さいね。

2019年5月 8日 (水)

可笑しくて切ない感動作‼

可笑しくて切ない感動作‼ カゲロボ 木皿泉著 新潮社刊 本体1400円+税 いつも、誰かに見られている。都市伝説のはずだった。カゲロボはみんなを見守っている?それとも見張っている?9話からなる短編集一気に読んでみては。

2019年5月 1日 (水)

女たちの欲望と祈り

女たちの欲望と祈り トリニティ 窪美澄著 新潮社刊 本体1700円+税 出版社で出会った三人の三者三様の女性の生き方 すべてを手にいれたい。女性の夢と祈り・・・三つしか選べないとしたら。自分自身の人生を胸を張って生きましょう。

2019年4月24日 (水)

エンターテイメント小説 2篇

エンターテイメント小説  2篇 シーソーモンスター 伊坂幸太郎著 中央公論新社刊 本体1600円+税 伊坂ワード全開。嫁姑問題に悩むよそ家とは規模が違うようで・・・ 天才エンジニアの遺した手紙を巡り、見えない敵を相手に奮闘する二人の男!情報が管理操作される怖さを感じます。

2019年4月17日 (水)

痛快お仕事小説

痛快お仕事小説 わたし、定時で帰ります 朱野帰子著 新潮文庫刊 本体590円+税 定時の女王は体育会系ブラック企業に勝てるのか? 定時に帰ると心に決めた会社員東山結衣、ブラック上司に反旗を翻す。新なた同僚達もくせ者揃いの中いままで通りの定時退社を貫けるのか?理想と現実のギャップがあって若い人世代でも考え方や姿勢も違う。悩むすべての会社員さん必読!