更新ブログ


-天気予報コム-

文芸担当B子 Feed

2017年10月11日 (水)

実在のお店「きねや足袋」

実在のお店「きねや足袋」 陸王 池井戸潤著 集英社刊 本体1700円+税
下町ロケットのような
「池井戸ワールド」が展開されています。足袋作り百年の老舗が、ランニングシューズに挑む。資金繰りに頭を抱える四代目社長会社存続のためにある新事業を思い立つ。これまで培った足袋製造の技術を生かして、「裸足感覚」を追求したランニングシューズの開発は出来ないだろうか?
こんなシューズがあったら私も欲しいですね。

2017年10月 4日 (水)

作家生活30年を飾る記念長編小説

作家生活30年を飾る記念長編小説 この世の春(上、下)宮部みゆき著 新潮社刊 各1600円+税 小説史に類を見ない、息を呑む大仕掛け。そこまでやるか?21世紀最強のサイコ&ミステリー、前代未聞の復讐劇とは?長い秋の夜長にどぅぞ。

2017年9月27日 (水)

読売新聞連載がいきなり文庫

読売新聞連載がいきなり文庫 花咲舞が黙ってない 池井戸潤著 中公文庫刊 本体685円+税 メガバンク誕生前夜。生き残りを懸けた熾烈な合併交渉が進む中、自行の存続を揺るがしかねない大スキャンダルを知ってしまった花咲舞は・・・
ブチギレ御免‼世直しキャラパワーアップ!13年ぶり新作!

2017年9月20日 (水)

和風ファンタジー堂々完結

和風ファンタジー堂々完結 弥栄の烏(いやさかのからす) 阿部智里著 文藝春秋刊 本体1500円+税 世継ぎである若宮の后選びから始まった物語も、いよいよ完結。人間の代わりに「八咫烏」の一族が住まう世界「山内」を舞台に山内の長となる若宮と、若き参謀・雪哉の行方は?八咫烏と猿、最終決戦。

2017年9月13日 (水)

殺し屋シリーズ最新作

殺し屋シリーズ最新作 AX アックス 伊坂幸太郎著 角川書店刊 本体1500円+税 最強の殺し屋は、恐妻家。兜は超一流の殺し屋だが、家では妻に頭が上がらない。1人息子もあきれるほど、兜がこの仕事を辞めたい、と考えはじめたのは息子が生まれた頃だった。引退に必要な金を稼ぐため、仕方なく仕事を続けていたある日。・・・

2017年9月 6日 (水)

人力飛行機で青春を飛べ!

人力飛行機で青春を飛べ! トリガール! 中村航著 角川文庫刊 本体520円+税
ひょんなことから人力飛行機サークルに入部した大学1年生・ゆきな。エンジョイ&ラブリィな学生生活を送るはずが、いつしかパイロットとして鳥人間コンテストの出場をめざすことに。恋愛小説の旗手が贈る傑作青春小説。 全国ロードショー 2017年9月1日(金) 主演 土屋太鳳、間宮祥太朗 他

2017年8月30日 (水)

しゃばけシリーズ最新刊

しゃばけシリーズ最新刊 とるとだす 畠中恵著 新潮社刊 本体1400円+税 えっ⁉若だんなのおとっつぁんが倒れたってぇ!長崎屋はどうなるの?若だんな、後を継ぐの?(・・・大丈夫なのか?)病弱の若だんななのに、おまけに、骸骨も襲って来るし。心配事が尽きません。

2017年8月23日 (水)

本物の青春小説

本物の青春小説 MM(エム エム) 市川拓司著 小学舘刊 本体1500円+税 さえない中3男子の「ぼく」はある日、同じクラスの女の子から伝記を書いてくれと頼まれた。「伝記?誰の?」「私の」と彼女は言った。彼女が急に気になり始めた。それが初恋だと気づく。誰かを純粋に思う気持ち、懐かしい、今の社会の理不尽さ。・・・

2017年8月16日 (水)

宮部みゆき時代小説

宮部みゆき時代小説 荒神 宮部みゆき著 新潮文庫刊 本体940円+税
時は元禄、東北の小藩の山村が一夜にして壊滅した。両藩の思惑が交錯すら地で起きた厄災とは。
NHkでドラマ化 怪物と人間の死闘を描くエンターテイメント時代劇。2018年1月~2月頃放送予定。

2017年8月 9日 (水)

父娘の壮大な冒険が、いまはじまる

父娘の壮大な冒険が、いまはじまる 鹿の王 1~4巻 上橋菜穂子著 角川文庫刊 各本体640円+税 故郷を守るため死兵となった戦士団(独角)。その頭だったヴァンはある夜、囚われていた岩塩紘で不気味な犬たちに襲われる。襲撃から生き延びた幼い少女と共に逃亡するヴァンだが?命を紡ぐ綿密な医療サスペンス!

2017年8月 2日 (水)

「愛」と「野望」、激突❗

「愛」と「野望」、激突❗ 関ヶ原 (上 中 下) 司馬遼太郎著 新潮文庫刊 各本体750円+税 日本の未来を決した、わずか6時間の戦い。誰もが知る「関ヶ原」の誰も知らない真実。秀吉の死によって傾きはじめた豊臣政権を家康と本多氏が天下をとるため布石を次々と打っていき、それを阻止しようと石田三成と島左近が抵抗しようとする。
国民的ベストセラー、初の完全映画化 2017年8月26日(土)公開

2017年7月26日 (水)

本屋が選ぶ時代小説受賞!

本屋が選ぶ時代小説受賞! もののふ莫迦 中路啓太著 中公文庫刊 本体760円+税 乱世にこそ、貫くべき道がある向こう見ずで意地っ張り、滅法強いがへそ曲がり。おのれの信じた道を、脇目もふらず、ひた走る。
この男、今の日本にこそ、必要ですね。

2017年7月19日 (水)

爆笑と感動のエッセイ集

爆笑と感動のエッセイ集 竜宮城と七夕さま 浅田次郎著 小学舘刊 本体1400円+税 100万ドルに値する体験をした❗浦島太郎が食べたご馳走と、滅多に会えない織姫と彦星の恋の行方に想いを馳せる。おとぎ話の主人公たちの私生活を想像する表現作。他40篇 抱腹絶倒間違いなし
小説に書けない出来事・・・。

2017年7月12日 (水)

江戸時代唯一の女大名

江戸時代唯一の女大名 かたづの! 中島京子著 集英社文庫刊 本体760円+税 265年続いた江戸の時代、東北に唯一の女大名が実在した。第21代八戸南部氏当主・祢々(ねね)。その史実を基に、伝承や伝記を織り込んだ歴史ファンタジー。戦わずして戦いに勝つ。民事と領地を守るため、知恵と勇気で生き抜いた。今以上の乱世の男社会で、あきらめないこと凄いですよね。

2017年7月 5日 (水)

若くも美しくも無い女が何故?

若くも美しくも無い女が何故? BUTTER(バター) 柚木麻子著 新潮社刊 本体1600円+税 結婚詐欺の末、男性3人を殺害したとされる容疑者・梶井真奈子(カジマナ)。30代の女性記者里佳は梶井への取材を重ねるうちに、欲望と快楽に忠実な彼女の言動に翻弄されるようになっていく。・・・高級フレンチから、恋人との情事を終えた後に1人で味わう バターましましの塩ラーメンとはどんな味なんだろうか。?
第157回直木賞候補作

2017年6月28日 (水)

大傑作忍者小説

大傑作忍者小説 忍びの国 和田竜著 新潮文庫刊 本体590円+税 時は戦国。人でなしの忍びたちが暮らす伊賀国に織田の軍勢が攻め込んだ。忍びの無門は伊賀の腕を誇るも無類の怠け者。女房のお国と敵前逃亡を図るが・・・(尻に敷かれている日々) 軍団は、誰も想像できない秘策を用意して、抗戦するのだった。形勢逆転をはかれるのか。?
映画化 2017 7月1日(土)全国ロードショー

2017年6月21日 (水)

運命を乗り越えろ

運命を乗り越えろ アキラとあきら 池井戸潤著 徳間文庫刊 本体1000円+税 零細工場の息子・山崎瑛(あきら)と大手海運会社東海郵船の御曹司・階堂彬(かいどうあきら)。生まれも育ちも違うふたりは、互いに宿命を背負い、自らの運命に抗って生きてきた。やがてふたりが出会い、それぞれの人生が交差したとき、かってない過酷な試練が降りかかる。感動の青春巨編。エリートと、自らの能力で人生を切り開いてきた天才。感動で思わず涙・・。

2017年6月16日 (金)

衝撃の問題作

衝撃の問題作 ケモノの城 誉田哲也著 双葉文庫刊 本体759円+税
17歳の少女が自ら警察に保護を求めてきた。少女には明らかに暴行を受けたあとがあった。その後少女と同じマンションの部屋で暮らしていた女性を傷害容疑で逮捕するが、その女性にも、暴行を受けていたと思われる傷があった。やがて、少女が口を開く。お父さんは殺されました。読者の心を揺さぶる衝撃のミステリー。実際に起きた監禁殺人事件を基にした小説グロいですね。眠れなくなるかも。

2017年6月 7日 (水)

死刑は無力です。

死刑は無力です。 虚ろな十字架 東野圭吾著 光文社文庫刊 本体640円+税 11年前1人娘役を殺された男が今度は元妻を殺された‼ あの時離婚していなければまた遺族になっていた。予想もつかない展開。答えの出ない問題になさすべもありません。犯人に何を望みますか。

2017年5月31日 (水)

芥川賞「火花」を越える感動

芥川賞「火花」を越える感動 劇場 又吉直樹著 新潮社刊 本体1300円+税 演劇を通して世界に立ち向かう永田と、その恋人の沙希。夢を抱いてやってきた東京で、二人は出会った。うまくいかない現実、将来への不安。でも、その隣にはいつも彼女がいた・・・ 恋愛がわからないからこそ、書きたかったそうです。演劇の世界は知らなかったから劇団関係者の方に話しを聞いて書き上げたそうです。